利息をカットし月々の返済額を減額する手続き、任意整理
任意整理の相談がしやすい東京都内の法律事務所情報を集めました!

  

任意整理とは?

任意整理は、負債を減額・免責する手続き「債務整理」の一種。任意整理のほかに「個人再生」「自己破産」「過払い金」があります。

1任意整理

今ある借金に対し、今後発生する利息をカットして、長期分割で返済する債務整理。利息が免除されるため、返済が楽になります。信用情報には載りますが、任意整理の手続きは比較的簡単で、整理する借金を選べるほか、周囲にも知られず借金整理ができます。

裁判所
不要
信用情報
載る
官報
載らない
家・車
残せる

2個人再生

借金を減額してもらう手続き。借金そのものに対して最大9割の減額が可能です。また、住宅ローンがある人はマイホームを守りながら債務整理ができます。ただし、一部の借金だけを選んで手続きをすることはできないので、保証人がいる借金を抱えている人は保証人に迷惑がかかる場合があります。

裁判所
必要
信用情報
載る
官報
載る
家・車
家は残せる

3自己破産

全ての借金をゼロにする手続きです。どんなに高額な借金があっても返済する必要がなくなります。ただし、20万円以上の財産(家・車など)は手放すことになるほか、信用情報・官報に載り、職業制限も受けることに。また、娯楽や投資で作った借金には基本的に適用されません(免責不許可事由)。

裁判所
必要
信用情報
載る
官報
載る
家・車
残せない

4過払い金

過去にカードローンやキャッシングなどで貸金業者に払いすぎていた借金の利息分を、債権者との調整で取り戻す手続きのこと。現在の金利上限より高い金利で長期間支払いを続けていた場合、その差額分が戻ってくることがあるのです。

デメリット少ないの
「任意整理」

任意整理は月々の返済が楽になる債務整理のうち、「官報に載らずに済む」「持ち家や車を残せる」「周囲にバレにくい」といった、デメリットの少ない手続きです。

任意整理は
弁護士か司法書士に相談を。

任意整理は個人でも手続きできますが、一般人の交渉に応じてくれる債権者は極少数。手続きも煩雑なので、弁護士や司法書士といった交渉のプロに依頼することをおすすめします。
弁護士と司法書士の違いは主に次の内容です。

弁護士
弁護士
司法書士
司法書士

報酬金
規定内で設定

着手金・報酬金それぞれに日弁連の細かな規定があり、それを超えない範囲で各事務所が金額を設定します。
※金額参照元:日本弁護士連合会(https://www.nichibenren.or.jp/legal_advice/cost/legal_aid/saimuseiri.html)

費用

定額報酬
5万円まで

上限設定である5万円までの間で、自由に設定可能です。
※参照元:[PDF]日本司法書士会連合会(http://shiho-shoshi.or.jp/cms/wp-content/uploads/2016/05/a8e0246fd8c9b3ca35822ccdfc06fa49.pdf)

制限なし

借金額に制限なく扱えるため、借金が多くても少なくても相談可能です。

交渉

債務額
140万円まで

140万円まで債権(借金・過払い金)しか扱えません(※1債権者に対しての金額)。

制限なし

委任状により、交渉・訴訟といったすべての対応の代理人になれます。
訴訟代理権についても、弁護士の場合は最高裁判所まで対応可。もしも簡易裁判所で争った訴訟がもつれて地方裁判所に移ることになっても、同じ弁護士にそのまま担当してもらえます。
任意整理ができず個人再生や自己破産になる場合も同様です。これらの債務整理は地方裁判所以上を介することになりますが、同じ弁護士が引き続き対応できます。

代理人

制限あり

委任状により交渉・訴訟の代理人になれる点は弁護士と同じですが、一部制限があります。
司法書士に与えられる訴訟代理権は「簡易裁判所」のみ。万一、簡易裁判所で争っていた訴訟がもつれて地方裁判所に移ることになれば、新たに弁護士を探して依頼し直さなければなりません。
また、任意整理ができずに個人再生・自己破産になる場合も、地方裁判所以上を介するため、司法書士は申し立てや裁判官とのやり取りといった対応ができません。この場合も新たに弁護士を探すことになります。

弁護士には債務整理の手続きに制限がない一方、司法書士は取り扱い金額や訴訟の代理人対応範囲が限定されます。弁護士費用はその分費用の上限が高めですが、低い分には自由なので、相談者の状況を考慮して司法書士と同等の費用を設定している弁護士事務所もあります。
もしあなたの借金額が大きい、あるいは長く延滞しているなど訴訟のリスクが高い場合は、最初から弁護士に依頼した方がスムーズです。

借金返済は

デメリットの少ない任意整理を
弁護士に依頼するのが近道

東京都内で任意整理を
相談しやすい弁護士事務所3選

事務所を選ぶ際に確認したいのは「相談者への対応力」です。相談に対する言葉遣いや態度、説明のわかりやすさ、対応の的確さを見れば、信頼できそうな事務所であるか、また自分と事務所との相性がよいかがわかります。
まずは一度相談して、事務所の対応を確かめましょう。実際の依頼はその後検討すればOK。
ここでは、いきなり対面でなくても電話やメールで質問・相談ができる東京の弁護士事務所から、費用の詳細を公式HPに記載している事務所を3つご紹介します。

PICK UP 01

弁護士法人ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)

弁護士法人ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)

引用元URL:弁護士法人ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所) https://namura-lawoffice.com/lp2/0120015016/

任意整理にかかる費用

相談料 着手金 報酬金 経費
無料 2.2万円/社 成功報酬…2.2万円/社
減額報酬…11%
5500円/社
相談料 着手金
無料 2.2万円/社
報酬金 経費
成功報酬
…2.2万円/社
減額報酬…11%
5500円/社

※金額はすべて税込み

任意整理の特徴

弁護士事務所の中では
設定料金が安い

一般的に、債務処理では弁護士事務所より司法書士事務所の方が料金が安い傾向にありますが、弁護士法人ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)は弁護士事務所でありながら司法書士事務所の相場に匹敵する業界トップクラスの手ごろさを誇ります。
「ただでさえ借金で苦しんでいる相談者を経済的に追い詰めたくない」として、分割での支払いにも対応。
また、公式サイトには、着手金・報酬金のほかにも必要経費が全て記載されているので、全体の費用感がつかみやすいのもうれしいですね。

最初の電話から事務所の
スタッフ対応で話が早い

弁護士法人ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)では、事務所に赴く前に電話やメールで質問することも可。その際はベテランスタッフが親切かつ的確に対応します。
委任契約前の無料面談では弁護士が親身に相談に乗ってくれるので、「弁護士に相談したいのに、オペレーターにたらい回しにされて全然話が進まない」ということはありません。

累計1万件以上の
債務整理対応実績

設立より2000件を超える債務整理の対応経験がある弁護士事務所(2020年5月現在・公式HPより)。東京大学法学部を卒業し、25年以上のキャリアを持つ名村泰三弁護士を中心に、経験豊富なスタッフがチームを組んで問題解決をサポートしてくれます。個人事務所ならではのスピード感で問い合わせには素早く対応する上、弁護士との相談が何度でも無料など、フットワークの軽さも魅力です。

所属弁護士

名村泰三

  • 所属:東京弁護士会
  • 最終学歴:東京大学法学部卒

所在地

東京都墨田区江東橋4-22-4 第一東永ビル6F

営業時間

平日10:00~18:00

弁護士法人ひばり法律事務所の最新情報

弁護士費用
  • 相談料 何度でも無料
  • 着手金 1社につき2.2万円
  • 報酬金  1社につき2.2万円 減額報酬:11%
  • その他の経費 1社につき5,500円
    ※税込み
解決事例の最新情報
  • 任意整理&過払い金請求で…
    5社から合計305万円を借り入れ、借金残額305万円→110万円に!過払金50万円が戻ってきた!
  • 個人再生で…
    7社からの借り入れ+持ち家+住宅ローン。月々の返済額19.5万円→10.5万円に!
弁護士法人ひばり法律事務所の公式サイトの口コミ
  • 公式サイトに口コミはありませんでした。
弁護士法人ひばり法律事務所の公式サイトの更新履歴
  • 2021.1.07 令和3年1月7日から当面の間(緊急事態宣言発令期間中) 新型コロナウイルス感染拡大予防の為、業務時間を1時間短縮し午前10時~18時までとさせて頂きます。
  • 2020.12.04 令和2年12月30日から令和3年1月5日まで年末年始休暇となります。
  • 2020.08.18 Webサイトをリニューアルしました。

※公式サイトの情報より抜粋

PICK UP 02

八下田法律事務所

八下田法律事務所

引用元URL:八下田法律事務所 https://www.yageta-law.jp/index.html

任意整理にかかる費用

相談料 着手金 報酬金 実費
無料 2.2万円~ 減額報酬…減額金額の11%
回収報酬…回収金額の19.8%
0円
相談料 着手金
無料 2.2万円~
報酬金 実費
減額報酬…減額金額の11%
回収報酬…回収金額の19.8%
0円

※金額はすべて税込み

任意整理の特徴

明確で定額な
料金設定

八下田法律事務所の公式HPに記載されている、報酬料金以外の費用はいっさい掛かりません。また、実際に料金を確認するページも「法律相談料」「顧問料」というように、どこにいくらかかるのか?と分かりやすく表示されています。なお、現在の弁護士費用は、各弁護士が自由に設定できるようになっているなか、不透明にならぬようにと、弁護士会が相当の合理性のあるものとして定めた「旧弁護士会報酬規定」に則って設定しており、それをもとに公平を保った見積もりを出してくれるので、明確な料金を知ることができます。

じっくりと事案に向き合ってくれる

「良い結果を得るには、焦らないことが大切」「過度に依頼者を焦らせない、不安にさせないのが専門家の責務」という方針から、八下田法律事務所では事案にじっくりと向き合う姿勢で対応してくれます。例えば、過払い金の場合。依頼者を大幅減額和解へと誘い早期解決へと促す事務所も多い中で、こちらの事務所は焦らさずじっくりと全額回収を追求しています。また、十分に過払い金を回収できればその分だけ返済に充てられるので、結果的に債務を減らせるという考えがあるようです。

信頼関係を構築

相談から事案の解決まで、一貫して所属している弁護士が対応します。方針として、顧客との信頼関係が大切だという思いがあるからです。弁護士事務所の中には、事務員が相談窓口として立つこともあるようですが、こちらの事務所ではあくまでも事務員は弁護士の補助をするものだとしており、これをさせないスタンスをとっています。そのため、弁護士の発言によるアドバイスをもらえますから、法的で適切な解決案を得られるでしょう。

所属弁護士

八下田 学

  • 所属:東京弁護士会
  • 最終学歴:法政大学法学部卒業

所在地

東京都文京区小石川1-3-11 ヒューリック小石川ビル4F

営業時間

平日9:30~17:30
土曜日は不定期

八下田法律事務所の最新情報

弁護士費用
  • 相談料
    過払金返還請求・任意整理・破産・民事再生のご相談は無料です。
    ただし、以下のご相談は有料(5,500円/30分)。
    1.依頼中の事務所とのトラブルや、セカンドオピニオンについてのご相談
    2.個人間の金銭消費貸借関係のについてのご相談
    ※自分で交渉・訴訟を行う方法のご相談は承っておりません。
  • 着手金
    1社2.2万円
    (1社のみの場合4.4万円)
  • 報酬金
    減額報酬:減額金額の11%
    回収報酬:回収金額の19.8%
    ※税込み
解決事例の最新情報
  • 2021年4月13日
    【プロミス/貸付停止措置】
    本人の申出により貸付停止措置をした事案(交渉履歴あり)について,本人の要望に応じた事実上の措置であるに過ぎず、その後の新たな資金需要に応じた新たな貸付けの可能性を一切排除するものではない以上、従前の継続的な金銭消費貸借契約に基づく取引がなお継続していることに変わりはないとして、貸付停止措置時から消滅時効が進行するとのプロミスの主張を否定した原審(東京地方裁判所判決令和2年10月27日の控訴審)を維持した例
  • 2020年11月12日
    【レイク/同一基本契約内の中断】
    2年の中断期間がある同一の基本契約に基づく取引について,レイクの分断の主張を排斥して一連性を肯定した例
  • 2020年10月27日
    【プロミス/貸付停止措置】
    本人の申出により貸付停止措置をした事案(交渉履歴あり)について,プロミスが本人からの申出以前に貸付停止を検討していた証拠がないことから,当該新規貸付を行わない旨の合意が本人の意向によって変更不可能な性質であったものとは考え難いとして,貸付停止措置時から消滅時効が進行するとのプロミスの主張を否定した例(東京高等裁判所判決令和3年4月13日の原審)
八下田法律事務所の公式サイトの口コミ
  • 公式サイトの口コミはありませんでした。
八下田法律事務所の公式サイトの更新履歴
  • 公式サイトの更新履歴はありませんでした。

※公式サイトの情報より抜粋

PICK UP 03

須田総合法律事務所

須田総合法律事務所

引用元URL:須田総合法律事務所 https://www.suda-lawyer-office.com/

任意整理にかかる費用

相談料 着手金 報酬金 実費
1時間5,500円 ~2社…
5万5,000円
3社~…
2万2000円/社
減額金額の11% なし
(一部日当あり)
相談料 着手金
1時間5,500円 2社まで…5万5,000円
3社~…2万2000円/社
報酬金 実費
減額金額の11% なし
(一部日当あり)

※金額はすべて税込み

任意整理の特徴

東池袋駅から
徒歩5分の立地

東池袋から徒歩5分にある須田総合法律事務所は、債務整理をはじめ、離婚・交通事故賠償・労働問題・債権回収・遺産・相続といった個人の身近な問題から、企業再生・企業破産・顧問弁護士などの法人向けサービスまで幅広く対応する総合法律事務所です。
ターミナル駅から近い立地を活かして、東京都内はもちろん埼玉県などからも依頼者が訪れています。

須田代表は
自衛隊出身という経歴

同事務所の代表、須田啓介弁護士はかつて航空自衛隊で12年勤務したという異色の経歴の持ち主。自衛隊で法務職を担当し、周囲の人々が法務問題で悩む姿を目の当たりにしたことから勉強を始め、司法試験合格を経て2010年に同事務所を開設しました。
これまでの経験と周囲の人々を大切に、人々の「私生活防衛」にも貢献してくれます。

多角的な視点で
相談しやすい弁護士事務所

須田総合法律事務所には須田弁護士のほかに、企業法務を行なう安藤弁護士や2名の女性弁護士など、計6名の弁護士が所属(2020年5月現在)。少数精鋭のスタッフたちのチームワークで、スピーディーな問題解決を目指します。
弁護士にありがちな「敷居が高い」「相談しづらい」イメージを払拭し、フットワークの軽さで気軽に利用できる法律サービスを提供してくれます。

所属弁護士

須田啓介

  • 所属:東京弁護士会
  • 最終学歴:中央大学法科大学院

所在地

東京都豊島区南池袋2-29-12 HF池袋ビルディング6F

営業時間

平日10:00~19:00
土曜12:00~17:00
※メールは24時間受付

須田総合法律事務所の最新情報

弁護士費用
  • 相談料
    初回1時間以内5,500円(税込)
  • 着手金
    債権者2社まで5万5,000円、債権者3社以上だと2万2,000円×債権者数(いずれも税込)
  • 報酬金
    減額報酬:減額金額の11%(税込)
  • 交渉による過払い金回収報酬:回収額の16.5%(税込)
    ※過払いがある場合のみ
    ※訴訟による過払い金回収は回収額の22%(税込)
解決事例の最新情報
  • 解決事例の最新情報は公式サイトに掲載されていませんでした。
須田総合法律事務所の公式サイトの口コミ
  • 須田総合法律事務所の公式サイトには口コミがありませんでした。
須田総合法律事務所の公式サイトの更新履歴
  • 2021年2月12日
    法律相談料、弁護士費用の表示について
    2021年4月1日より価格の税込表示が義務付けされたことにより、当事務所の法律相談料、着手金、弁護士報酬について 税込表示と変更させていただきました。
  • 2020年5月12日
    当事務所の新型コロナ対策について
    当事務所では、新型コロナウイルス感染症等の感染予防および拡散防止のため、当事務所要員は隔日勤務・在宅勤務に切り替えています。
    そのため、業務態勢につきましては、5月末日までは、従来のように皆様方の相談に対応できない場合もございます。
    ご理解のほど、よろしくお願いします。
    なお、事務所内の新型コロナウィルス感染症の対策として、当事務所の弁護士・スタッフが相談・打ち合わせの際、マスクを着用します。また相談室の換気目的のため、窓・防火窓・ドアなどを開放しておりますので、何卒ご理解のほど,お願い申し上げます

※公式サイトの情報より抜粋

東京都内で任意整理の相談ができる弁護士事務所を42軒紹介します。「任意整理をしたいけど、選択肢が多すぎてどこに依頼すればいいかわからない」という方は、ぜひ弁護士選びの参考にしてください。

任意整理、過払い金請求の相談は完全無料。相談時に費用の見積もりも行ってくれます。相談は24時間365日対応。

住所
東京都中央区銀座1-20-11銀座120ビル5階(受付)
時間
0:00~24:00
※弁護士直通電話

徹底した個人情報保護で2008年に「プライバシーマーク」に認定されています。依頼後90日以内の契約解除は着手金の全額返金を保証。

住所
東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60(池袋本店。ほか都内4支店あり)
時間
9:00~22:00(池袋本店)

平日夜や土日・祝日の相談も受け付ける、働く人が相談しやすい法律事務所です。着手金の支払い方法は柔軟に対応。

住所
東京都豊島区東池袋1丁目47番1号庚申ビルディング601
時間
平日9:30~20:00
土曜9:30~17:00

東京都内に10の支店があり(2020年5月現在)、平日相談は21:00まで対応。仕事帰りに相談しやすい法律事務所です。懇切丁寧な対応を心がけています。

住所
東京都港区新橋1-7-1 近鉄銀座中央通りビル5階(新橋本店。ほか都内14支店あり)
時間
平日9:00~22:00
土日祝9:00~19:00

東京四谷にオフィスを構え、首都圏を中心に借金問題の依頼を幅広く受けています。自宅やカフェなどで出張訪問の無料相談も受付。

住所
東京都新宿区四谷2丁目13番27号 KC四谷ビル5階
時間
9:30~18:00

事故調査や過失割合を修正する交渉を得意とし、示談金を大幅にアップ。保険会社との面倒なやりとりも代行してくれます。万全なサポート体制で対応に当たれるよう、弁護士1名と専門スタッフ2名の3人体制でサポートするのが特徴です。

住所
東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町3階
時間
公式ホームページに記載なし

債務整理やヤミ金対策も行っているDuelパートナー法律事務所。主にお金の問題について取り扱っている弁護士事務所です。債務整理の依頼費用は分割払いでも対応したり、無料相談を受け付けたりするなど、柔軟な対応をしています。

住所
東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
時間
平日9:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00

任意整理の初期費用が無料の法律事務所。依頼受任後は速やかに介入通知書を送付します。相談・問い合わせ件数は月600件以上。

住所
東京都中央区八丁堀4-2-2 ヒューリック京橋イーストビル2階
時間
平日9:30~18:30(応相談)
土日祝は応相談

夜間対応や土日祝日の受付体制など、仕事が忙しい方も相談しやすい東京みずき法律事務所。借金の額から家計の状況まで詳しくヒアリングして、相談者に適した返済計画までサポートしてくれます。明朗な見積もり金額を心がけています。

住所
東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル12階
時間
9:30〜21:00

債務整理に長く取り組んできた真下法律事務所は、相談者の状況や心情に配慮した対応が特徴。相談は無料で手付金の金額や費用の支払い方法の相談にも乗ってくれるため、最初の一歩を踏み出しやすい体制です。家族や職場に内緒の債務整理にも対応。

住所
東京都台東区東上野1-13-15 アーバントップビル7F
時間
10:00〜18:00
残り34社すべて表示

他の法律事務所で断られた難しい闇金融業者の借金整理も対応可能なケースがあります。任意整理の初回相談は無料。

住所
東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4階
時間
9:00~21:00

女性弁護士が在籍している相談しやすい法律事務所です。幅広い分野を担当する弁護士が連携して問題解決に取り組みます。

住所
東京都豊島区南池袋2-29-12 HF池袋ビルディング6F
時間
平日9:30~19:00
土曜12:00~17:00

依頼すると最短即日で督促がストップ。手続き完了まで進捗状況を随時報告してくれます。電話相談は24時間対応、何度でも無料です。

住所
東京都台東区浅草橋4-4-1BW 浅草橋ビル3F
時間
0:00~24:00

債務整理全般を集中的に取り扱う法律事務所です。電話相談は担当弁護士が直接話を伺います。相談料、着手金、報酬金は無料。

住所
東京都千代田区6-6-1 パレロワイヤル六番町704号
時間
平日9:30~20:00

新宿の高層ビルに本店を構える法律事務所です。相談は完全個室で行いプライバシーを厳守。担当弁護士と担当事務員の体制で依頼に取り組みます。

住所
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル46階
時間
新規受付:24時間対応
2回目以降:平日9:00~19:00

相談者の立場になって親身に話を聞いてくれる法律事務所です。借金相談は何度でも無料。全国各地で借金問題の無料相談会も実施しています。

※東京ミネルヴァ法律事務所は2020年6月24日に破産・閉所しました。

住所
東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9階
時間
平日9:30~18:30
土曜9:30~17:30

強い信念を持った弁護士が親身になって問題解決に取り組みます。即座に対応する「フットワークのよさ」も特徴。

住所
東京都千代田区九段南2丁目3番26号 井関ビル6階
時間
平日9:30~17:30

弁護士歴25年以上のベテラン弁護士が、依頼者に適した解決手段をアドバイス。費用は臨機応変に対応し、分割払いも可能です。

住所
東京都墨田区江東橋4-22-4 第一東永ビル6階
時間
平日10:00~18:00

江戸川区の地域に密着した法律事務所。江戸川区在住・在勤の相談者には無料法律相談会や出張法律相談サービスなどを実施しています。

住所
東京都江戸川区南小岩7-27-3 第3イーストビル5階
時間
平日10:00~17:00

チャット形式で相談できる「借金お悩み相談ナビ」を実施。電話相談は土日祝日も19:00まで受付、相談は無料です。

住所
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10F
時間
平日9:00~21:00
土日祝9:00~19:00

担当弁護士が借金相談を受け付け、親身に対応してくれます。相談料や成功報酬金は無料で、着手金の割引サービスもあります。

住所
東京都中央区八重洲1-5-9 八重洲アメレックスビル6F(東京駅法律事務所・関東本部。ほか池袋に事務所あり)
時間
平日9:00~21:00
土日祝9:00~18:00
※年末年始・大型連休・臨時の休業あり

東京都内にアクセス便利な4つのオフィスがあります。手元にお金がなくても前金を納めた段階で受任通知を発送。着手金は分割払い可能です。

住所
東京都千代田区有楽町一丁目7番1号 有楽町電気ビル南館5階552(東京オフィス。ほか都内に3オフィスあり)
時間
平日9:00~22:00
土日10:00~17:00

100万円以下の借金相談も受付。丁寧な対応を心がけています。弁護士費用は分割払い、後払い、初期費用0円など、柔軟に対応。

住所
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階(新宿オフィス。ほか赤坂にオフィスあり)
時間
0:00~24:00

借金相談は何度でも無料、減額成功報酬0円の法律事務所。丁寧な対応と相談のしやすさで、2020年3月までの相談受付数は約20万件にのぼります。

住所
東京都中央区日本橋人形町3-4-14 FORECAST人形町PLACE 3F
時間
5:30~24:00

スピーディな対応が口コミでも評判を呼んでいる藤井法律事務所。「相談した翌日にでも取り立ての電話が鳴り止んだ」という声もあるほどです。各方面のプロが集結しているため、どのような問題でも対応することが可能。丁寧に話しを聞き出し、最適な解決方法を提案してくれるでしょう。

住所
東京都千代田区九段南3-9-11 マートルコート麹町1204
時間
9:00〜17:00

2500件以上もの借金返済問題を解決してきた経験を元に、確かな腕前の弁護士たちが問題の解決に挑んでいます。プライバシー管理も徹底しており、個室で相談を受けるなど、気兼ねなく話せる環境が完備されています。立地条件も良い事務所です。

住所
東京都立川市錦町2-3-3 オリンピック錦町ビル2F
時間
9:30~18:30

弁護士として36年間にわたって国内外で活躍してきた萱沼弁護士が、任意整理の相談に乗ってくれます。また、事前に予約しておけば平日の夜や休日の相談にも対応してもらえるので、時間がないという方でも、自分の都合に合わせて相談できる法律事務所です。

住所
東京都新宿区左門町2-5 ミクニ四谷ビル6F
時間
9:00~18:00

1955年に設立された法律事務所です。経験豊富な弁護士が複数所属し、事前予約によって平日だけでなく休日の法律相談にも対応しながら、債務者と債権者の双方に価値のある解決策を提案している点が特徴です。

住所
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-18
時間
9:00~19:00

任意整理をはじめとした借金問題の解決に力を入れており、経験と交渉力を活かしている法律事務所です。代表弁護士は公認会計士も兼業しておりあらゆる問題を解決しています。相談は無料です。

住所
東京都大田区上池台3-12-2
時間
9:00~17:00

プライバシーに配慮された落ち着いた雰囲気で相談できる法律事務所です。依頼者を尊重し初回の相談から解決方法を提示してくれます。依頼者との二人三脚での解決を行っています。

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-5 IBビル304号室
時間
9:30~18:00

様々な経験を持つ代表弁護士が対応している法律事務所です。事務所へのアクセスも良く着手金の分割払いの相談も可能。過払い金の減額報酬も他社と比較すると安めに抑えられています。任意整理の初回相談は60分まで無料です。

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-15-6 ビルトップ5階
時間
10:00~18:00

様々な債務問題に対して、親身になって向き合う事を大事にしています。週末や夜間の相談にも対応可能ということで、忙しい方にはぜひ覚えておいて欲しい法律事務所です。

住所
東京都立川市錦町2-3-3 オリンピック錦町ビル3階
時間
10:00~18:00

13名の弁護士が在籍。経験値も豊富で専門分野も幅広くカバーしており、任意整理はもちろん様々な法律問題に対応しています。条件つきではありますが、法テラスの民事法律扶助制度の利用も可。夜も22時まで相談を受け付けています。

住所
東京都新宿区新宿1-9-5 新宿御苑さくらビル3階(旧大台ビル)
時間
9:00~18:00

依頼前の相談は何度でも無料。相談内容に納得して初めて依頼へと進めるのは嬉しいポイントです。任意整理に係る費用は分割払いにも対応しています。その支払いも無理のない範囲で払えるようにしています。

住所
東京都江戸川区西葛西6-13-14 丸清ビル2階F号室
時間
9:00~22:00

いつでも相談を受けられるようにメールでの相談は24時間受け付けています。また、相談したくてもその費用について心配される方も多いですが、相談料は無料。

住所
東京都千代田区内神田1-11-10 コハラビル303
時間
平日 10:00~19:00
土曜 10:00~17:00
住所
東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5F
時間
9:00~21:00
住所
東京都千代田区神田神保町3-5 ニュー徳栄ビル4階
時間
10:00〜20:00
住所
東京都千代田区麹町6-6-2 東急四谷ビル5F
時間
8:00〜21:00
住所
東京都渋谷区恵比寿西2-2-6 エビスファイブビル3階
時間
9:00〜18:00
住所
東京都新宿区四谷三栄町10-11 三栄ハウスビル2階
時間
10:00〜18:00
住所
東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4階
時間
9:30~17:30 (時間外も事前予約で対応可能)
住所
東京都新宿区西新宿1-23-1 TK新都心ビル9F
時間
8:00〜20:00
住所
東京都港区高輪4-8-9 りぶ高輪ビル202号室
時間
9:00〜23:00(電話受付は9:00〜20:00)
住所
東京都江戸川区東小岩4-15-6
時間
9:30〜18:30
住所
東京都町田市森野1-19-5 関口ビル4階
時間
9:30〜19:30
住所
東京都千代田区麹町3-7
時間
9:00〜19:00
住所
東京都港区新橋1-17-8 TKK新橋ビル8階
時間
メールは24時間
電話は平日9:00〜18:00
土日祝10:00〜18:00
住所
東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル7階
時間
9:00〜21:00
住所
東京都中央区銀座7-15-8 銀座堀ビル3階
時間
9:00〜18:00(メールは24時間)
住所
東京都新宿区四谷4-30 服部ビル4階
時間
9:30〜18:00
住所
東京都国分寺市本町2-12-3こやまビル2階
時間
10:00~20:00
土日祝相談可(要事前相談)
住所
東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル(受付4F)
時間
9:00〜18:00
住所
東京都港区赤坂二丁目2‐21 永田町法曹ビル803
時間
9:30〜18:30
住所
東京都豊島区西池袋3-29-12 大地屋ビル6階A号
時間
10:00〜22:00
住所
東京都港区港南1-9-36 アレア品川13階
時間
9:00~〜21:00(相談専用ダイヤル)
住所
東京都新宿区四谷1-7-8 松山ビル3階
時間
9:30〜17:30

東京都足立区にある「北千住パブリック法律事務所」は、2004年(平成16年)に東京弁護士会が設立した公設の法律事務所です。地域の法律問題に向き合い、刑事事件、司法過疎地対策などの役割を担っています。任意整理についても、法テラスの民事法律扶助を利用し、経済的困窮者の法的トラブルの解決に尽力しています。このように、「北千住パブリック法律事務所」は、地域の法律問題の解決に力を入れている公設法律事務所といえるでしょう。

住所
東京都足立区千住3-98-604千住ミルディス2番館
時間
9:15〜17:00

東京都新宿区にある「ベリーベスト法律事務所 新宿オフィス」は、過払い金・債務整理を主に請け負っている法律事務所です。依頼者の事情や希望を考慮し、任意整理の方法のメリット・デメリットを考え、ベストな方法で債務整理を実施することがモットー。このように、「ベリーベスト法律事務所 新宿オフィス」は、依頼者にとって最善な方法で債務整理を目指す法律事務所といえるでしょう。

住所
東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビルディング新館8階
時間
10:00〜18:00
任意整理は司法書士にも
依頼できます!

任意整理が成功した人の声

350万円の負債を260万円
減額できたSさんの場合

月々の返済額

8.8万円
4万円

借金の期間

8年

借金の理由

クレジットカードの支払い

借入先の数

5社
月々の返済額が半額に
(30代・男性)

ギャンブルや車の改造のためにキャッシングを重ね、約350万円まで借金が膨んでしまったSさん。3年ほど前から利息しか支払うことができなくなっていましたが、引き直し計算により借金が260万円減額に。2年弱で借金を完済できました。

参照元URL:アディーレ法律事務所 https://www.adire.jp/ninni/case/03.html?yclid=YJAD.1587214732.mmI.Iu6dcq3I4vQzYKPQM4AOvy.92KQBzI7przZFq4cfKQkaHt4edTMcQAkpUpDsmX6C3opbq9Stwn0-

300万円弱の負債を
任意整理したHさんの場合

月々の返済額

13.3万円
4.2万円

借金の期間

不明

借金の理由

生活費

借入先の数

3社
「カードがあれば生活できる」と間違った方向に
(年代不明・女性)

派遣期間満了後にスムーズに仕事が決まらなかったのをきっかけで、楽天カードでのキャッシング利用を始めました。収入が安定しなかったこともあり、生活費や楽天カードの返済に充てるために他カードを作ってキャッシング。 裁判所から訴状が届いたのをきっかけに任意整理を相談しました。

参照元URL:債務整理相談センター https://www.soudan-saimuseiri.jp/70860411

180万円の負債を80万円
まで減額できたYさんの場合

月々の返済額

9.5万円
3.1万円

借金の期間

4年

借金の理由

子どもの学費

借入先の数

3社
学費の足しに借金を
(40代・女性)

子供たちの学費の出費が重なり、消費者金融から借りる事にしました。3社から借入、返済を繰り返し4年が経過。気づいた頃には借金が180万円に膨れ上がり、毎月5万円を返済。夫にも相談できず一人で悩む日々でしたが、任意整理で313万円を80万円まで減額できました。

参照元URL:中野債務整理手続きセンター https://www.tokyo-intl2.com/category/1906627.html

400万円もの負債を108万円
まで減額できたAさんの場合

月々の返済額

16万円
3万円

借金の期間

7年間

借金の理由

趣味のバンド活動の費用

借入先の数

3社
消費者金融への抵抗が薄れて借金を繰り返し
(20代・男性)

22歳の時、趣味のバンド活動の費用がどうしても足らず、消費者金融会社から借り入れをしました。この時の審査がとても簡単だったため、消費者金融への抵抗がなくなり、以降、安易に借金を重ねるように。総額400万円もの借金を整理したいと任意整理を行い、今後の返済額を108万円まで減額できました。

参照元URL:小田原法務司法書士事務所 http://www.odawara-l.com/case/aod.html

任意整理ができない人は?

任意整理は相手側(債権業者)との話し合いによる手続きなので、「返済における信用がない人」は任意整理で和解できない場合があります。例えば、債務者が一度も返済していない場合、無職・無収入の場合など。
また、相手がそもそも任意整理に応じない業者だったり、債権者側の経営状態が悪いなどの理由で任意整理に応じてもらえないこともあります。

できる・できないは
ケースバイケース。
だから
まずは弁護士に相談しましょう

任意整理すべきタイミングは、主に次の4つ。1つでも当てはまる場合は、早めに弁護士か司法書士に相談しましょう。

借金を払えない状態が続くと、電話・督促状が届くようになり、訴訟や財産の差し押さえ等どんどん督促がエスカレート。社会的な信用を失う前に早めに相談を。

借金を滞納し続けていると、督促状が送られてきます。無視して2回目、3回目と督促状が届くようだと、いずれ裁判に発展する可能性も。

借金を長期間滞納すると、債権業者が裁判を起こすことがあります。「どうせお金がないし払えない」と無視するのはNG!裁判を起こされた後でも任意整理は可能です。

「家族や職場に知られる前に借金を返済したい」と考えるなら早めに専門家に相談を。任意整理は周囲にバレにくい債務整理です。

140万円以上
借金があるなら
弁護士に相談を!
※1社あたりの借金額

「借金の返済が追い付かなくなった」「借金額が多すぎる」「自分ではもうどうしようもない…」そんな状態なら専門家、できれば取り扱い金額に上限のない弁護士へ相談を。
あなたの負担の少ない借金返済方法を提案してくれます。

まとめ
お金で悩まなくてよい日々を
取り戻しましょう

借金のことで頭がいっぱい、お金に余裕がない、これからどうすればいいの?と悩む毎日。でも思い切って任意整理を行うことで、「毎月の返済が減額できた!」「先の見通しが立った!」と喜びの声を上げた方も多々います
任意整理は決して恥ずかしいことではありません。いち早く相談することで前向きな日常が戻ってくるはず。あなたが一日も早く落ち着いた生活を取り戻せるよう、応援しています。